logologo
岡崎市の不動産売却・買取攻略ガイド「岡崎、家を売る」 » 大手不動産会社の不動産売却情報

公開日:|最終更新日時:

大手不動産会社の不動産売却情報

岡崎の不動産売却不動産買取イメージ

不動産を売却するにあたり、CM等で目にする大手不動産会社は何だか安心感を感じる存在なのではないでしょうか。本記事では、不動産売却を考えている方に不動産売却に強い大手不動産会社をご紹介すると共に、大手不動産会社を利用するメリット・デメリットをお伝えします。

岡崎市周辺にある
不動産売却に強い
大手不動産屋を調査

全国および岡崎市に関係する不動産業者の中から、大手といわれる不動産屋をピックアップし、それぞれ不動産売却や不動産買取に対してどのように対応できるのかを全業者リサーチしました。

特徴をわかりやすく一言でまとめてみました。

三井不動産リアルティ
(三井のリハウス)
33年連続で仲介取扱数が第1位(2019年5月発表リリースより)。事業用不動産など様々な不動産活用相談に対応している。
住友不動産販売 全国に276店舗(2020年1月時点)展開しており、東岡崎駅に店舗がある。営業担当とマンツーマンで、売却の広告戦略やアフターフォローが充実
東急リバブル 2018年の仲介件数は三井・住友に次いで3位の実績を持つ(2019年9月発表「不動産業統計集2019」より)。AI技術によるレコメンド表示を活用して顧客層にアピールできるシステムが好評。
野村の仲介 野村不動産アーバンネットの運営でノムコムなど自社運営のサイトもある。ホームステージングを利用可能。
三井住友トラスト不動産 ホームページ上で無料の売却査定を行える。三井住友グループであることを活かしたサポートや広告活動を行える点がメリット。
三菱UFJ不動産販売 地域ごとの査定相場が見られるなど、公式サイトの不動産売却情報が充実している。メガバンクのネットワークや資金力のサポートが期待できる。
みずほ不動産販売 みずほファイナンシャルグループとして、相続や資金相談にも対応している。「マンションライブラリー」は人気マンションの口コミなどを掲載し読み応えあり。
積和不動産 大手ハウスメーカー積水ハウスの子会社。グループ力とネットワークが売り。
名鉄不動産
(名駅仲介センター)
名鉄グループの不動産会社。愛知県、岐阜県の土地に強い。
トヨタホーム トヨタグループの一員。不動産買取りも積極的に行っている。
パナソニックホームズ不動産 大手ハウスメーカーの不動産部門。家賃マイレージなど入居者向け特典あり。
日本住宅流通
(リブネス)
大和ハウスグループの不動産会社。不動産買取にも積極的。
センチュリー21 フランチャイズ方式で各地に店舗を持ち、岡崎市にも数店舗ある。創業はアメリカ。売却については、加盟店の対応状況に影響されるところが大きいと思われる。
アパマンショップ フランチャイズブランドとして有名。岡崎市内にも店舗がある。賃貸をメインにしているが、加盟店によっては売買相談も可能、という程度で大手ならではのネットワーク力は不動産売却においてはあまり関係なさそう。
三交不動産 三重県に本社を置く不動産会社で名古屋、東京、大阪へ進出している。三重交通グループの不動産会社。

岡崎市でおすすめな
不動産売却・買取攻略法

不動産売却を大手不動産屋に依頼するメリットとデメリット

不動産売却を大手不動産屋に依頼するメリット・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

大手に不動産売却を依頼するメリット

不動産売却を大手不動産屋に依頼するメリットとしては、会社独自のサービスやツールを利用できることや、全国に店舗展開していることが多く、県外からの転勤者等もターゲットにしやすい点が挙げられるでしょう。

また、銀行や鉄道、ハウスメーカーをグループに持ちことが多く、そうしたグループ会社のネットワークを活用できる点もポイントです。

大手に不動産売却を依頼するデメリット

一方、デメリットとしては地方の場合、売上不振などを理由に店舗が撤退する可能性があることが挙げられます。

入居者向けサービスなど実施している会社もありますが、撤退してしまえばそうしたサービスを利用することができなくなりますし、何かトラブルが起こったときに連絡が取りづらくなってしまいます。

岡崎市で不動産売却するなら
知っておきたい
おすすめの不動産屋3パターン

岡崎の不動産売却攻略術
3パターン

不動産の売却を検討するとき、多くの人は一括査定サービスの簡易査定を利用しますが、古い家などは正確な査定額を出すことが難しいのをご存知でしょうか。
また、買い手を探さなければならない仲介は時間と手間のかかるもの。家のタイプやライフスタイルに合わせて、どんな不動産屋に相談すべきなのか、不動産売却の【攻略法】をお教えします。

手間や時間をかけずに
現金化したいなら
実績のある地元の不動産屋
シティーホーム

不動産屋が買い手を探す「売却」に対して、不動産屋自身が買い手になる「買取」なら、比較的短期間で、家を片付ける手間や売却後のトラブルもなく現金化できます。
中でも実績のある不動産屋なら地元の不動産事情にも詳しく高値買取が期待できます。シティーホームは、建築条件のない土地の売却実績が岡崎で最も高い(2020年3月調査時点)不動産屋です。

手間をかけても
儲けたいなら
事業領域の広い不動産屋
三井のリハウス

相続などで得た不動産で満足のいく収入を得たいということでしたら、もしかしたら売ってお金にすることが正解ではないかもしれません。
賃貸や駐車場経営など、幅広い不動産活用の相談ができる不動産屋に相談してみましょう。事業領域が広い、という点では大手がおすすめです。特に三井のリハウスは仲介の取り扱い件数が33年間日本一という実績があります。(2019年5月時点)

駅近・築浅物件を
売りたいなら
一括査定サービスでOK
リビンマッチ

古い家にとって、簡易査定で求められる情報だけでは測れないことが多く査定額があてになりませんが、売りたい住宅がまだ新しく好立地な物件であれば、簡易査定の条件だけでも比較的正確に査定額が出すことができます。
査定サービスはいくつかありますが、愛知に拠点があり、岡崎周辺の地元不動産屋も加盟している可能性が高い「リビンマッチ」がおすすめです。

・シティーホーム
※西三河地域で完成宅地の売却実績が最も多い(2020年3月調査時点)
・三井のリハウス
※全国の売買仲介取扱件数が33年連続日本一(2019年5月時点)
・リビンマッチ
※調査した査定サイトの中で愛知県内に運営会社があり、加盟社数が多い1400社以上(2020年3月調査時点)